読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業からここまでの歩みメモ(2014年の脱サラから起業はじめ)

起業の成功とか失敗

2014年9月ぐらいに会社を退職。脱サラしてとりえず個人事業主に!

本格的に着手する前に、ふらっと海外にいきたかったのだがエボラ熱の流行で海外やめて、温泉旅行ぐらいで休憩おわり。

のんびり起業しようかと思っていたら、すばらしい外注さんたちとですぐにであえたので、いきなりすばらしいメンバー数名とともに、学生ちっくなノリで、速攻でサービスの構想を一緒に練る。

 

順調なすべりだし

プロトタイプのプロトタイプは結構すぐにできあがり、デザインや計画をさらにねっていく。と同時にうまくいきそーだな~と思い事務所を探しはじめる。起業のスタートとしては、願ってもないくらい順調!

これが2014年11月ぐらいだったかな~?

 

事務所選び

そして、事務所選びで、はきそうになるぐらい(30カ所ぐらい)内見して(仲介の方大変申し訳ない...)、気に入った物件がみつかり、ようやく一安心!

と思いきや、、、、審査の返信が全然こない、、、仲介の方に連絡しても、他のサラリーマンの方からも申し込みがあって大家さんが迷っているようです、とのこと

そして、、

デイビッドスリングの失敗:まさかの事務所、審査落ち。実績なければ、普通の物件は当然おちる可能性ある。

人生ではじめて賃貸物件おちました。。。

確かに実績もなく、無職とかわりないような状態でしたが、まさか落ちるとは。。。

はきそうになって見つけたお気に入りの物件に入れないこと、また探さないといけない事態におちいってしまったこと。小さいことですが、そこそこ精神的にダメージを受けた。

 

仲介業者さんの頑張りで、別の物件がみつかりそこは審査が通ったので、まあよかった。

 

ただ、体が弱いのに雨の中、ひたすら事務所を探し求めたせいか、咳が止まらない。

病院にいくと、

デイビッドスリングの失敗:喘息ですね。。。体調わるい。。。体力づくりは当然のこと!

体調が資本なんだけど、起業そうそう体をくずして、1ヵ月ほど寝込んでました。

体調が落ち着いた合間・合間で、打ち合わせしつつ、はや12月に。。。 

 

プロダクトの開発が…

体調が回復しはじめたのが、もう年末近く。

そして、α版のひとまずの完成をここにおいていたが、、、

でてきたものを見ると、、、

プロトタイプからそれほど進んでいないという状況…

デイビットスリングの失敗:本気じゃなければ、プロダクトはあがってこない

優秀な外注さんたちなので、打ち合わせでは、細かいところはなるべく必要以上につっこまずに、目指す方向やざっくりしたスケジュールの共有だけしていたが、これがよくなかった…

ある程度細かくスケジュールをきって、1週間ごとにきっちり確認していけばよかったのだが、自分がそうしなかったことで、お互いに緊張感をもてず、 なーなーになってしまっていた。

外注さんたちはほかにメインの仕事があったうえでの片手間の仕事で、プロダクト事態に思い入れがあるものではないので、当然ながら、優先順位が低い。それに対して、自分がしっかりと本気の姿勢を伝えてカバーをしなければならなかったのだがそれを怠っていたので、優先順位があがらなかったのだと思う。

 本当はつっこみたいところが山ほどあったのだが、お互いの信頼感などを考慮 して、いえる状況ではなかったので、なるべく気を損ねないように相手のペースでお願いしていたが、その気遣いは事業を行うという上では、やっちゃいけないことだった。外注さんたちにも、中途半端な姿勢で迷惑をかけてしまった。

 

こうして、2014年一瞬順調なすべりだしだったが、ほとんど何もできずにすぎ去った。とはいえ、年明けは好転するだろうと密かな期待と希望を持ちつつ。。。